イベント詳細

トップ イベント情報 イベント一覧 国立ハンセン病資料館開館30周年記念講演会のご案内

2024.01.21

国立ハンセン病資料館開館30周年記念講演会のご案内

ハンセン病資料館は開館から30年を迎えました。高松宮記念ハンセン病資料館としてスタートし、2007年に国立ハンセン病資料館としてリニューアルオープンした後も、資料館を創り上げてきた当事者の思いを継承しつつ、人権教育の場として多くの皆さまに支えられてきました。
この記念すべき節目に、資料館を創った人たちと、多磨全生園の緑化を進めてきた人たちの想いを振り返り、学校でのハンセン病問題を通した人権学習について、佐久間建先生(東京都立武蔵台学園 府中分教室教員)よりお話いただきます。


講演「森と資料館を創った人々の想いを受けて -30年間の人権学習の取り組み-」

【日 時】
2024年3月30日(土)
13時30分 から 15時20分

【会 場】
国立ハンセン病資料館 映像ホール(開場:13時)
<会場定員 120名(先着順)>

【形 式】
会場参加・オンラインによるハイブリッド
※文字通訳(字幕表示)あり

会場参加はこちらから、オンライン参加はこちらから事前にお申込み下さい。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。