ご来館のみなさまへ

トップ 来館案内 ご来館のみなさまへ

ご来館のみなさまへ

当資料館は、東京都などにおいて「まん延防止重点措置」が適用されたことを受けて、2022年1月22日(土)よりしばらくの間、事前予約制・定員制による開館を実施いたします。ご来館いただく皆さまにはご不便をおかけすることとなり申し訳ございません。ご理解・ご協力をいただけましたら幸いです。
【総合案内】 管理部管理課 ☎042-396-2909 (火~日 9:00-17:00)

開館について

十分な距離を保っていただくこと、消毒時間の確保、および隣接して高齢者が居住する医療施設があることなどを鑑み、当分の間、入館はご予約いただいたお客様のみとさせていただきます。
開館時間およびご利用については、以下の通りです。

開館時間

午前の部 9:30-11:00 10名
     10:00-11:30 10名


午後の部 13:30-15:00 10名
     14:00-15:30 10名

図書室の開館時間についても上記の通りです。

事前予約について

1, 予約方法
当資料館ホームページ内来館予約システムより、必要事項をご入力の上お申込みください。


先着順、館内での同時滞在人数が上限に達した時点で締め切らせていただきます。

グループで来館される場合も10人以下とさせていただきますが、先着順のため個人のお客様・グループのお客様も含めて、同時滞在人数が上限に達した時点で締め切らせていただきます。

インターネットを利用されていない方は、下記電話番号までお電話でお申込みください。
電話:042-396-2909(国立ハンセン病資料館 予約受付係)

現在の来館者予約状況はこちらからご覧いただけます。


2, 予約受付期間
ご来館希望日の前日15:00まで。

 

3, ご利用時間
各回最大90分といたします。ご予約時間帯の終了時刻になりましたら館内放送にてお知らせいたしますのでご退出のほどよろしくお願いいたします。

ご利用いただける施設

当分の間、下記の施設のみのご見学・ご利用とさせていただきます。

 

常設展示室

図書室(本の貸出・返却のみ) ※利用制限:入室は3名まで、混雑時は滞在時間を30分まで

ご入館の制限

下記の方のご来館はご遠慮ください。

 

マスクを着けていない方

過去14日以内に、発熱、せきなど風邪のような症状のある方、味覚障害のある方、37.5℃以上の熱がある方、帰国後2週間以内の方、その他ご体調がすぐれない方

過去14日以内に、ご家族や勤務先、学校など、ご自身の身近に新型コロナウイルス感染症に感染した方、またはその可能性のある方がいらっしゃる方

館内で上記に該当する方をお見かけした場合、スタッフがお声がけさせていただきます。

上記の症状・状態の方については、新型コロナウイルスに感染したことを想定して対応させていただく場合がありますのでご了承ください。

国立療養所多磨全生園は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、施設見学、面会等での入所者地区(納骨堂を含みます)への立ち入りの自粛をお願いしています。詳細は同園公式ホームページ(こちら)をご確認ください。

団体見学プログラム

対面でのプログラムは当分の間、受付を休止させていただきますが、
10名以上の団体でご利用いただける、オンラインプログラムをご用意しております。

 

当資料館に関するご案内、ハンセン病問題に関する映像の視聴、展示室からのライブによる資料紹介と質疑応答などを組み合わせてご利用いただけます。

通信アプリは、Zoomミーティング / Google Meet などを使用します。

所用時間は、90分~150分程度です。

そのほか時間帯や内容についてはご相談のうえ調整できます。
 お申し込み・詳細はこちらをご覧下さい。

事前学習でご利用いただけるパンフレットの送付や、語り部講話DVDのお貸出しをしております(無料)。
詳細は下記までお問い合わせください。

 

オンライン団体見学担当

電話 042-396-2909(火~日 9:00~17:00)

メール group@hansen-dis.jp

施設貸出について

当分の間、受付を停止させていただきます。

感染対策のお願い

入館する時

 

マスクの着用をお願いします。

手洗いおよび手指の消毒をお願いします。

ご来場の際に、ご体調、ご連絡先などをお伺いさせていただきます。

入館時にお渡しするエンピツをご利用ください。エンピツはお持ち帰りいただきます。

来館者に対して検温を実施させていただきます。37.5℃以上の発熱がある場合は入場をお断りいたします。

 

館内でのお願い

 

スタッフはマスクやフェイスシールド、手袋などを着用して対応させていただきます。

ロッカーは使用を制限しております。大きなお荷物はスタッフにご相談ください。

エレベーターの使用は移動に制約のある場合のみ、ご利用ください。

せき込みなどご体調がすぐれないと思われる方、大声でお話されている方、密接してご利用されている方へのお声がけをさせていただくことがあります。

発熱、せき、だるさ(倦怠感)などの症状があった場合はただちにご相談ください。
またその場合は、新型コロナウイルスに感染したことを想定して対応させていただくことをご了承ください。体調不良の場合はすみやかにご帰宅いただきます。

 

映像ホール・研修室

 

当分の間、入場および利用を停止させていただきます。

 

展示室

 

場内では十分な距離を保ってご見学ください。

大きな声での会話、発声などはご遠慮ください。

展示資料、展示ケース、パネル、壁などにお手を触れないでください。

タッチパネルのご利用後は設置のアルコール消毒液で手を消毒してください。アルコール過敏の場合は、トイレの水道水、石鹸などでよく手を洗ってください。

展示室3「証言映像」のコーナーは、指定された席のみのご利用をお願いいたします。

展示室3内の共用ヘッドホンは当分の間撤去し、お手持ちの有線イヤホンをご利用いただくか、1階受付で希望者に配布するイヤホンをお使いいただきます。使用済みイヤホンはお持ち帰りいただきます。

展示室3「補助具を使ってみよう」コーナーはご利用を停止しております。

 

図書室

 

同時に入室できる定員は3名までとさせていただきます。また、混雑時は滞在時間を30分までとさせていただきます。

図書の貸出・返却、利用者登録手続きをご利用いただけます。

貸出しの初回利用時には利用者登録を行うため、お名前とご住所の確認できるもの(運転免許証、健康保険証等)をご持参ください。

 

当面、貸出し期間は4週間とします。

下記のページで蔵書検索を行うことができます。
https://www.hansen-dis.jp/opac/book/

郵送による貸出サービスを開始しました。詳しくはこちら(案内)をご覧ください。

貸出申込書はこちら(MS-Word様式 19KBPDF様式 62KB)からダウンロードできます。

貸出できない資料もございます。
詳しくは図書室にお問い合わせください。

当面、休室日(第三木曜日)は開室します。

当面、下記の業務は停止させていただきます。
  閲覧席の利用
  複写サービス
  カウンターでの対面レファレンス
  室内の検索システム機器の利用
  映像資料の試聴

その他ご不明の点は1階受付にてお問い合わせください。



【総合案内】
国立ハンセン病資料館 管理部管理課
電話: 042-396-2909 (火~日 9:00-17:00)