イベント詳細

トップ イベント情報 イベント一覧 <終了しました>【職業シリーズ 第9弾】ハンセン病療養所の中で ― 花さき保育園のこれまでとこれから ―

2023.10.09

【職業シリーズ 第9弾】
ハンセン病療養所の中で― 花さき保育園のこれまでとこれから ―
※イベントは終了いたしました。

国立のハンセン病療養所、多磨全生園内にある「花さき保育園」。2009年の「ハンセン病問題基本法」の施行をきっかけに、2012年、東村山市内から多磨全生園内に移転した認可保育園です。
今年9回目を迎える「国立ハンセン病資料館 職業シリーズ」講演会では、2012年より花さき保育園長をつとめてこられた森田紅(もりた こう)氏をお招きし、多磨全生園の歴史と豊かな緑の中で、入所者の方々と保育園児の交流をつむいでこられた歩みを中心にお話を伺います。


ポスターのダウンロードはこちら(PDF: 472KB)
チラシのダウンロードはこちら(PDF: 941KB)

 

開催概要

森田紅氏


森田 紅(もりた こう)氏プロフィール
社会福祉法人 土の根会 花さき保育園園長

1990年に保育士となり、東戸越保育園勤務を経て、2005年から花さき保育園勤務。
2012年から花さき保育園園長として、多磨全生園入所者と保育園児とのふれあいを大切に日々、子どもたちの保育に尽力している。

 

【開催日時】
2023年10月15日(日) 14時 から 15時30分(開場 13時30分)

【会 場】
国立ハンセン病資料館 1階 映像ホール

【実施方法】
会場参加とYouTubeによるオンライン配信で開催いたします。

〈会場参加〉
定員 当日先着100名
開場 13時30分
参加費 無料
※諸事情により変更・中止する場合があります。最新情報は当館公式ホームページでお知らせいたします。

〈YouTubeライブ配信〉
配信開始予定 13時50分
配信アドレス※配信は終了しました
配信アーカイブはこちらからご覧いただけます

【参加費】
無料

 

託児サービスのお知らせ

会場参加の方向けの託児サービスがあります(申し込み先着順)。
ご希望の方は、下記の通りお申込みください。

  • 対象:講演会参加者同伴の乳幼児(0際から6歳までのお子様)
  • 利用料:無料
  • 申し込み受付期間:当日でも先着順で利用可能

※定員に達し次第、締め切りとなります。
※キャンセルの場合は5日前までにご連絡ください。
※専用フォームからのお申込みが困難な場合、メールもしくはお電話にてお問い合わせください。

Email:event@nhdm.jp 電話:042-396-2909 お問い合わせ:事業部社会啓発課

※お電話の受付時間は、休館日を除く開館時間内とさせていただきます。
※ご利用当日のお子様のご体調等によってはご利用をお断りすることがあります。