イベント詳細

トップ イベント情報 イベント一覧 施設貸出イベント | 2019年4月6日(土)

2019.03.21

施設貸出イベント | 2019年4月6日(土)

施設貸出によるイベント開催情報

イベント名称 “芝大門人権講座「国立ハンセン病資料館見学と桜並木を巡る」”


芝大門人権講座「国立ハンセン病資料館見学と桜並木を巡る」ポスター

ハンセン病患者・回復者の経験や偏見、差別の実態を学ぶ講座
1996(平成8)年の「らい予防法」廃止により、約90年間にわたるハンセン病患者や回復者の方々に対する強制隔離政策は終わりを迎えました。さらに、2001(平成13)年の熊本地裁判決を受け、国はそれまでの施策の過ちを認め、様々な法整備や取組が行われてきたところです。しかし、そうした状況にも関わらず、ハンセン病回復者等へのホテルの宿泊拒否事件が起こるなど、偏見や差別は依然として残っています。
そこで、国立ハンセン病資料館の見学と資料館学芸員の金貴粉さんのお話、映画「あん」の舞台となった多磨全生園、そして同園入所者の皆様が長年にわたり植樹された森と美しい桜並木を巡り、ハンセン病患者、回復者、そしてその家族の方々が経験された想像を絶する悲惨な偏見と差別の実態を学び、二度とそのような過ちを繰り返すことのないよう、考え、伝え、行動する機会として本講座を開催いたします。

芝大門人権講座「国立ハンセン病資料館見学と桜並木を巡る」のちらしをダウンロードできます。(PDF: 2,550KB)

 

概要

【主 催】
公益財団法人人権教育啓発推進センター

【会 期】
2019年4月6日(土)11時 から 15時10分(受付開始10時30分から)

【場 所】
国立ハンセン病資料館 1F 映像ホール

【入 場】
定員50人(無料/先着順/要事前申込)

※空席がある場合のみ、当日参加も可能です。
※現地集合・現地解散となります。(雨天決行)

 

スケジュール

▼11時 から 11時10分
オリエンテーション

▼11時10分 から 11時50分
ビデオ視聴

▼11時50分 から 14時00分
各自昼食/お花見/ハンセン病資料館 常設展示等見学
※各自弁当、敷物等持参

▼14時 から 14時55分
講演「ハンセン病問題の歴史と資料館のあゆみ」
※金貴粉さん(国立ハンセン病資料館学芸員)

▼15時 から 15時10分
納骨堂へ案内(希望者のみ)

 

≪連絡先・お問い合わせ≫
〒105-0012 東京都港区芝大門2-10-12 KDX 芝大門ビル 4F
公益財団法人人権教育啓発推進センター「芝大門人権講座事務局」
担当者名:杉本
電話番号:03-5777-1802 FAX:03-5777-1803
Email:shibajin@jinken.or.jp

開催情報のURL
http://www.jinken.or.jp/archives/18186

掲載内容は主催者より提供頂いた情報に基づいております。

 


 

イベント名称 “ハンセン病回復者と話しませんか”

写真家八重樫信之さんに「鈴木禎一さんの遺影」と題してお話して戴きます。家族訴訟にも触れます。

 

概要

【主 催】
ハンセン病回復者と話す会

【会 期】
2019年4月6日(土)13時 から 16時

【場 所】
国立ハンセン病資料館 研修室

【入 場】
無料

 

≪連絡先・お問い合わせ≫
担当者名:柴田
携帯電話:090-8455-7134
Email:fbstein@cocoa.plala.or.jp

その他
予約不要、気軽にお立ち寄りください。

掲載内容は主催者より提供頂いた情報に基づいております。