イベント詳細

トップ イベント情報 イベント一覧 <終了しました>2023年度 国立ハンセン病資料館 夏休み子ども向けイベント

2023.06.28

国立ハンセン病資料館 夏休み子ども向けイベント ※イベントは終了いたしました。

国立ハンセン病資料館では夏休み期間中、子ども向けのイベントを開催いたします。
先着申し込み制イベントへの参加ご希望の方は、下記のフォームより必要事項をご記入の上お申し込みください。
(2023年7月7日9時 申し込み受付開始)
今年の夏は親子で人を大切にすることを学ぶ機会としてみませんか。

 

「かんたん展示解説」 ※終了しました

学芸員による、はじめての方むけのわかりやすい展示解説ツアーです。
ハンセン病問題の概要を知りたい方むけです。

開催概要

現地開催(国立ハンセン病資料館常設展示室)

【開催日時】
7月22日(土)・7月23日(日)・8月1日(火)
午前の部 10時から11時まで
午後の部 13時30分から14時30分まで

【定 員】
各10組(保護者・きょうだいの同伴可)

 

オンライン開催

【開催日時】
8月5日(土)10時から11時まで(開室は9時45分)

【定 員】
定員250人(複数人での同時視聴可)

【使用アプリ】
zoomウェビナー
※当日、ご質問をお受けいたします。ご質問はzoomウェビナーの「Q&A」機能を使い、文字を入力してお寄せください。声によるご質問はお受けいたしませんので、文字の入力が難しい場合は保護者の方などに入力してもらってください。時間の都合上、すべてのご質問にお答えできない場合がございますが、あらかじめご了承ください。
※録画はご遠慮ください。録音は可能ですが、個人的な使用にとどめてください。

 

対象:小学校4年生 から 6年生
「体験してみよう。療養所のくらし」 ※終了しました

かつて日本では、ハンセン病と診断された人は国の政策によって強制的にハンセン病療養所に隔離されました。子どもも例外ではなく、発病すれば療養所に収容され、家族や友達との絆を断ち切られてしまいました。
本イベントでは、実際の資料や展示にふれながら当時の療養所でのくらしをたどります。かつてハンセン病療養所で行われた人権侵害について学び、現在も残る課題や、その解決のために自分ができること、自分や他者を尊重することについて、一緒に考えてみませんか。

開催概要

【日 時】
2023年7月30日(日)16時から17時15分まで
2023年8月6日 (日)16時から17時15分まで

【対 象】
小学校4年生から6年生まで
※対象学年以外のお子様、保護者の方はご参加いただけません。見学の場合も少し離れた場所からの見学となります。

【会 場】
国立ハンセン病資料館

【定 員】
定員各10組

 

【参加申し込み受付期間】
2023年7月7日(金)9時から2023年7月20日(木)17時まで
(定員に達し次第締め切ります)
※新型コロナウイルス感染症対策の状況等によってはイベントを延期、もしくは中止させていただく場合がありますのであらかじめご了承下さい。

ご紹介しましたイベントのほかにも、申し込み不要の催しとして、「学芸員への質問コーナー」や図書室での「夏休み!おすすめの一冊」を開催いたします。奮ってご参加ください。
詳しくは、イベントチラシ(PDF: 993KB)をご覧ください。